コスメ

エトヴォスが肌に合わなかった件

エトヴォスが合わない

【衝撃】午後4時、決まってこの時間になぞのかゆみが・・・その原因をつきとめてみたら、お肌に優しいコスメだった・・・

最近、時々決まった時間にまぶたが痒くなり出し・・・顔を洗うまで治らない、ということがありました。

最初は、顔を洗わずにいたため、左のまぶたが赤く腫れました。

かゆみも強かったです。

 

突然の肌のかゆみの原因は?

何が原因なんだろう?と考えました。

まず疑われたのがアイシャドウなどのアイメイクのコスメですが、特に、新しく使い始めたものもなし。

次に疑ったのが、美容サプリ。

これは、最近買ったものだったので、合わないのかもと。

その他に、たまたま新しく購入した乳液と、フェイスパウダーでした。

アイメイク以外は、まぶただけカブレるというのがちょっと信じられなかったので、原因が分からず・・・です。

 

あと、もしかしたら、街路樹などの植物の花粉とか、そういうものかも?とも思いました。

 

もしかして、原因は”肌に優しい”がウリのエトヴォスのCCクリーム?

いろいろ気を付けていたら、なんとなく落ち着いてきたんですが、先日、また痒みが!

その日使った化粧品を考えていたんですが、もしかして?と思ったのが、エトヴォスでした。

エトヴォスのCCクリーム。

うそでしょ?と思いましたよ。

でも、結果的にはこれだったみたい。

エトヴォスのCCクリームは、今年の初めくらいに買ったのですが、ツヤ感とかカバー力とかがちょうどよくて、石けんでオフできるし、気に入ってたやつです。

毎日じゃなくて、1週間に2,3日くらい使っていたんですよね。

最初は、なんともなかったんですが、使いだして3、4ヶ月経った今頃かゆみが現れました(;・∀・)

 

エトヴォスが合わない原因は何だろう?

エトヴォスって、たぶん、カブレたりしたとき、まず除外してしまうような物だと思うんですね。

今回、時間はかかったけど、もしかして?って思ったのは、実はアイシャドウも合わなかったからなんです。


こちらも、最初は全然なんともなかったんですが、そのうち、同じく左目のまぶたにかゆみが出てきました。

そのうち、慣れるかも?なんて思っていたんですが、全く慣れなかったので(;^ω^)使用を中止しました。

 

化学合成したものより、天然のものの方がアレルギーとかが起きやすいって聞いたことがあります。

化学合成したものは、お肌にトラブルが出ないように調整して作られますよね。

天然のものを多く配合すると、それだけ、合わない人も多くなるって聞いたことがあります。

天然のものの方が肌に優しいイメージがあるけど、合わなかったら使えないってことになるので、選ぶときには気を付けなきゃですね。

 

アイシャドウとCCクリームに同じ成分はなさそう

何か特定の成分が合わないのかと思って、2つの成分を比べてみたんですが、重複しているものはなさそうでした。

いや、あるとすれば、鉱物かな。

エトヴォスは、”お肌に優しい”と謳っているため、成分はかなり厳選されていそうですし、コーティングなどもされてますよね。

アレルギーチェックなどもそれなりには行っていると思うので、合わない人はかなり稀なのかも。

それなのに、2つも合わないのが出てきたってことは、私はエトヴォスと相性が良くないのかもと思うようになりました。

 

ちなみに、エトヴォスのミネラルファンデーションと、スキンケアのセットを試していますが、それについては、特にカブレたり肌に合わないということは無かったです。

 

誰にでも合う化粧品というものはないってことなのね(´・ω・`)

皮膚科でも採用されているような、肌に優しいブランドだとしても、自分の肌に合わないってこともあるんだね、ということがわかりました。

そうかんがえると、まずはお試し・・・ていうのも、大事だねーと思います。

でも、アイシャドウのお試しってかなり難しいよね?

 

エトヴォスのアイシャドウも、まぶたにかゆみが出ていたから買ったものでした。

さすがにエトヴォスなら、大丈夫でしょ?と思ったんです。

エトヴォスでも改善されなくて、その時は、何とか痒くならないものでしのぎました。

なんか、その時の体調や環境によるような気もしますし、結局、カブレなどの原因をつきとめるのは難しいってことですよね。

 

まずはお試しから




他の美容ブログはこちらからどうぞ♪

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

-コスメ

© 2022 美貌記録 Powered by AFFINGER5