コスメ ベースメイク

MiMCのミネラルリキッドリーファンデーション

だんだんトシを取ってきて

肌に何を塗ったらキレイに見えるか?

って思ったとき、一番いいかなって思ったのがミネラルファンデーションでした。

ファンデを塗るメリットもたくさんあると思うけど、シワを際立たせたり、乾燥したりして、かえって老けて見えちゃうファンデは多いです。

というか、そっちの方が多いかもしれない。

メイクを落としたとき、素肌の方がキレイじゃん、って思うこともしばしばです。

ただ、実際は、たるみやシワによる影で、顔が疲れたように見えたり、やっぱり肌がしぼんでるって思ってきます。

なので、うまいことファンデを使ってあげることで、素肌より上げることができるんですよね。

なので、いろいろ探してみてるんですが。

 

年齢肌向けだと、美容成分がたくさん配合されていたりとか、乾燥するから、リッチなテクスチャーのものの方がいいかな~なんて思います。

ところが、セザンヌとかの一番安いパウダーファンデをサッと塗っておいた方が、かえっていい感じに仕上がったりするものです。

 

ファンデがどのくらい肌に負担があるか?という議論は置いておいて、

やっぱりファンデによっては、翌日の肌が変わるから、負担になっているものってあるんだなと実感してます。

それで、ミネラルファンデって、どうなんだろうって、いきなり初心に戻って使ってみたら、やっぱりいい感じでした。

こういう感覚って、実際老けてみないとわからないことです。

付けて寝てみて、翌日シワが目立たないとか、肌がふっくらしてるとかそういう”感覚”なので、これはたぶん合ってると思います。

ミネラルファンデは、どこも似たような気がするんですが、意外と違いがあるものです。

使いやすさとかもそれぞれ違うので、細かいことは、これから書いていこうと思います。

 

今回は、MiMCのミネラルリキッドリーファンデーションについて書きます。

ところで、どこからどこまでがミネラルファンデ?っていうギモンもあるかと思います。

私的には、「うちはミネラルファンデ作ってますよ」or「これはミネラルファンデです」って言ってるということと、一番大事なのが、石けんで落とすことができるファンデがそうです。

クレンジングが必要なものは、ミネラルファンデのカテゴリには入れたくありません。

厳密にいうと、ミネラルオンリーということがわかりやすいですよね。

でも、最近は、いろんなタイプのミネラルファンデーションが出ていて、そうなると、ミネラルオンリーです、というのはちょっと無理になってきます。

出来れば、自然由来成分のみ使用、というような感じで言いたいんですが、化粧品って、使い勝手や安全性を上げるため、成分的に難しいものがあります。

同じ成分でも天然由来成分でできているのか、じっさい消費者にはわかりづらいから、結局、自己申告を信じるしかないです。

とりあえず、消費者のメリットとしては、石けん落ちできるというのは、ものすごいメリットだと思います。

なので、そこは大事です。

あとは、個別に合う合わないを試すしかないですね。

 

MiMCのリキッドリーファンデ―ションは透明感のあるツヤ肌に仕上がるエッセンスインファンデ

そう、MiMCのリキッドリーファンデーションは、石けん落ちできるミネラルファンデだけれども、美容成分も配合されています。

なので、ただのミネラルファンデじゃなくて、保湿力とか何かしら美容効果も期待できるものが欲しいと思ったら、コレだと思います。

ただ、仕上がりは、あまりカバー力とかは無くて、ほとんどツヤのみという感じです。

でも、ちゃんと色があるので、補正力とかはあります。

なので、ファンデ塗っていないとかそんな感じにはならないです。

フェイスパウダーとかはあってもなくても大丈夫です。

色は標準色を買ったのですが、結構白いです。(明るめ)

でも、白くて悪い感じには仕上がらなくて、いい感じの白さになります。

ツヤ多めだからかな?

若い人向けかな~とも思いますが、余裕があったらフェイスパウダーも買って、重ねるとかなりいい感じのツヤ肌になると思います。

ただ、潤い感がすごいので、崩れやすいかもしれません。

乾燥肌の私でも、夏はすぐに崩れちゃうかも。

特にマスクの下だと取れやすいですねぇ。

でも、コンパクトに入ったリキッドなので、こまめなお化粧直しは可能です。

ただ肌に優しいだけじゃない

MiMCのすごいところは、「おしゃれ」ってとこじゃないですかね?(^-^

ミネラルファンデは、お肌へのやさしさとか、ナチュラルなところがウリです。

MiMCは、それプラス、ファッション性みたいなものも兼ね備えています。

化粧品ってある意味お洒落グッズですよね。

薬じゃないから何かに効いたりしないし、なんとなく感覚的にいい感じにするものです。

なので、洋服とか靴とかバッグに近いものです。

なので、女性は化粧品のブランド性とかパッケージに非常にこだわりますよね。

薬のパッケージに異常にこだわる人はかなり少ないと思います。(多少はあると思いますけど)

MiMCは、見たり探したり持ったりするのに、満足できる外見です。

ミネラルファンデも、最近は、そんな感じを意識してきてますけど、MiMCは今のところ、トップの方にいるんじゃないかと思います。

 

-コスメ, ベースメイク

© 2021 美貌記録 Powered by AFFINGER5