江原道のファンデーションブラシ

江原道のファンデを買うとき、ブラシ付きのを選んでみました。

ファンデーションのブラシは、ミネラルファンデーションのもあるので6本くらい?

「もう、いらねぇ!」ってくらいあります・・・

でも、江原道のブラシってどんなのか、ちょっと興味があったんですよね。

DSCN9022

ファンデと比べるとこのくらいのサイズ感。

見た目は、シックで素敵じゃないですか?

ちょっと和風な感じもする。

DSCN9120

先端の周りだけぐるりと毛の色が白くなっています。

DSCN9198

ほかのものと比べて、ちょっと柔らかめな感じがします。

使う前までは、ウキウキしたんですが、使ってみると案外普通でした

リキッドやクリームを付けるときは、もう少しハリのある方がいいような気もします。

この柔らかさが肌を傷めないとか、そういうことなのかな?

 

江原道のファンデーションは、もう6年も使っているんですが、自分ではつけ心地がよく、他人からはキレイに見えるというような、理想のファンデなんですよね。

江原道のファンデを付けていると、肌を褒められる、ということが多いです。

 

モイスチャーファンデーションは、クリームファンデなんですが、軽めで、素肌っぽい感じがあるんです。

女優さんが使ってる・・・なんて言うから、どれだけ厚塗りっぽくなるのかと思ったら、素肌以上に素肌っぽい感じ。

それで、意外なんだけど、パーティとかそういう時に何故か使いたくなるんですよね。

飾りの多いワンピースを着て、髪をセットしたりと、特別感を出せば出すほど、肌はナチュラルにしたくなる。

逆のようなきもするんだけど、毎回そう。

女優さんとかのメイクもそういうことなのかしらん?

ボロにしてもドレスにしても、衣装を身につけた肌が作り物のような肌だったら、なんかリアリティがないというか。

ナチュラルすぎるほどナチュラルで、でも、アラは見えない、そんな感じのファンデーションなのかもしれないです。

そして、使えば使うほど、自分の肌も良くなっていくんですよね。

ただ、日焼け止めの効果が無いのが残念。

でも、そこが肌を悪くしていかないポイントなのかも?と思ったり。

江原道のファンデーション。ブラシ付きはこちら>><素肌美ファンデに【非売品】専用ブラシが付いたおトクなセット

お試しセットはこちら>>モイスチャーファンデーションお試しセット

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る