ベースメイク

ランコムが一流になれないワケ(一流だったっけ?)

ランコムって、化粧品会社の中ではやっぱり一流なんでしょうか?

でも、大きなデパートの化粧品売り場には必ず入っているし、しかもすごくいい位置にいるということはやっぱり一流なのかしらん。

個人的には、そんな感じもしていなかったのですが、やっぱりな・・・と思う出来事がありました。

 

昨日、ランコムのタンミラクリキッドを購入しました。

@コスメのファンデーション部門で現在1位だったので、どんな感じなのか使ってみたいなと思って買ってみました。

ずっと昔、何度も様々ファンデーションのサンプルをいただいた経験があり、使ってみて、すごくいいなと思っていたんですよね。

 

肌の色に合わせてもらって、サンプルなどもいただいて、対応は親切だったんですけどね。

帰りに渡されたのがコレ。

DSCN2372

なんすかこれ(°д°)

八百屋で大根買ったんじゃないんだからさ

たしかお値段は、大根よりは高かったと思うんですが・・・

 

化粧品のブランドって、すごく優雅で、買うだけで気分も上昇。

なんなら、お姫様にでもなったような気分になるもの。

ブランドの紙袋はお弁当とか入れて持って歩くのがステイタス・・・

そんな時代の女なので、これを渡されたときは心底驚きましたよ。

 

さらに、

DSCN2374

紙袋にはファンデーションがベッタリ。

ランコムには、手を拭くものも洗うものもないんでしょうか?

この手でお手入れされたら・・・と思うと怖いです。

DSCN2397

中身はこんなふうに無理やり折り曲げられたパンフレットが悲しく歪んでいます。

箱にもベッタリとファンデが付いているのがわかります。

DSCN2405

ほら。

付いてもいいけど、拭いてよね。

これ、私のものなんだし。

 

DSCN2400

あ~あ。

これでは、キレイになれるような気がしないのは私だけですか?

 

すごいです。

気を遣っていないを通り越して、客をバカにしてます。

なんか、ファンデを使う気も失せました。

-ベースメイク

© 2020 美貌記録 Powered by AFFINGER5