コスメ ベースメイク

新感覚の肌が作れるファンデ♪(クラランス エヴァーラスティング ロングウェア)

クラランス エヴァーラスティング ロングウェア

今年買って、印象に残っているファンデーションがあります。

マスク時代に生まれたファンデです。

【クラランス エヴァーラスティング ロングウェア】

というファンデです。

クラランス エヴァーラスティング ロングウェア
created by Rinker

マスク対応で、擦れとか、蒸れても崩れにくい、そんなファンデになっているようです。

 

エヴァーラスティング ロングウェアの色選びは?

カウンターに行って、美容部員さんに、「あと10分で帰らなきゃらなないけど、買える?」て聞いたら、頑張ります!といって対応してくださいました。

色選びは、2色をピックアップしていただき、美容部員さんがワントーン明るめの方を勧めてくださったのでそちらにしました。

今考えると、その色選びも良かったと思います。

【103N】という色は、標準色よりもワントーン明るいくらいの色です。

エヴァーラスティング ロングウェアの色は6色

こちらは、メーカーサイトに合った画像を集めて、私が作成したものです。ご参考まで。

103Nと105Nとのどちらかということになり、103Nにしました。

写真では、色を忠実に再現するのは難しいのですが、手の甲よりはかなり白っぽい感じです。

チョット透け感のあるマットな質感には、このくらいの明るさがマッチしているのかもです。

 

ツヤ感の全くないマットな質感は実はちょっとニガテだったけど・・・

このファンデは、今まで私が好きだった、”ツヤ感”(キラキラしたものが入っていて反射して透明感を出すタイプ)のあるファンデではなかったのです。

キラキラは全くない感じで、ペトッと絵の具を塗ったような色なのです。

マットなファンデーションを塗ると、老け見えしてしまうので、かなりニガテ意識を持っていました。

ですが、このクラランスのファンデは、そのマットな感じの中にも透明感があり、今まで憧れだった”陶器肌”に一歩近づけた肌に仕上がりました。

今まで、自分で見たことがないというような肌に仕上がり、しかも肌がキレイに見えたので、嬉しかったです。

マットでもないツヤでもない、新しい感じのファンデなのではと思います。

しっかり塗るとカバー力アリで、薄く塗って、素肌っぽくも仕上げることができます。

 

一つだけ残念な点

ただ一つ、”UVカット効果”が無かったのが残念です。

これ、例え低くてもUVカット効果があったら、もっと活躍していたかも・・・

 

今って、ベースは軽く済ませたい、という気持ちが強いから、なおさらUVカット効果は欲しかったです。

ホント残念。

日焼け止めは、どちらにしても使っているので、ファンデにUVカット効果が無くても大丈夫だと思うんですが・・・

イマドキ、UVカット×UVカット、と重ねないと、何だか不安で・・・

皆さまはいかがでしょうか?

 

でも!UVカット効果が無いせいなのかどうなのか・・・肌への負担が少ない感じがするんです。

日焼け止めの重ね塗りは、案外肌に負担なのかもですね。

 

ビフォーアフター

けっこうカバー力はあるかなって思います。

量にもよりますけど、元々透け感がある感じなので、薄めに塗れば、すごく素肌っぽくもできます。

クラランス エヴァーラスティング ロングウェア
created by Rinker
kaolin
仕上がり的には、メチャオススメです!

 

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアの商品詳細

エヴァーラスティング ロングウェアは、クラランス史上最高のナチュラルマットファンデーション。

マスクなどの摩擦・汗や湿度にも強く、色移りしづらい、ライフプルーフファンデーションです。

オーガニックキノアエキス(キノア種子エキス )で保湿し、軽やかなテクスチャーで厚塗り感もなし。

悩みも忘れるカバー力で一年中快適に過ごせるファンデ―ションです。(メーカーサイトからのまとめ)

展開色

100.5W クリーム
103N アイボリー
105N ヌード
105.5W フレッシュ
108W サンド
110N ハニー

  • 価格:6,050円
  • 容量:30ml

他の美容ブログはこちらからどうぞ♪

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

-コスメ, ベースメイク

© 2022 美貌記録 Powered by AFFINGER5