コスメ ヘルス 香水・オードトワレ

ついに買ったぞ!リビドー ディープマスカット(ベッド専用香水)

リビドーは、ベッド専用の香水です。

セクシー系の香水ってことなんですね。

どうして、ベッド専用なのかというと・・・

  • 彼をその気にさせる
  • ベッドタイムの時間を考えて作られている

という、だいたい2点が特徴かなと思います。

女性用のラブグッズを売っているお店で買うことができます。



この、ベッド用の香水には、定番のロゼのほか、季節限定等で、様々な香りがあります。

今回は、そのうちの、”ディープマスカット”という香りを買ってみたレビュー記事になります

 

セクシャルな悩み

エルシーというラブグッズを売っているお店をご存知でしょうか。

ラブグッズって、いったいどんなもの?っていう方に少しご説明させていただきます♡

 

エッチの時の悩みって人それぞれ、なんとなくあると思うんです。

  • カラダに自信がない(肌のツヤ・バストの形、デリケートゾーンの色など)
  • ニオイが気になる
  • テクニックがない
  • エッチ以前に、全くモテない

などなど。

そういう悩みを解決してくれるのがラブグッズ。

女性のためのラブグッズ屋さんがあるんです。

エルシー(LC)ラブコスメティック公式サイト

まぁ、私がここを知ったのは40過ぎてからですが、あまり利用したことはないんですが

もう関係ない・・・かもしれないんですが(;^ω^)、見てると欲しくなってしまう、カワイイアイテムがいっぱい♪

なんか、ラブグッズって聞いて、イヤらしいイメージしちゃう方もおられるかもしれませんが、そんな感じがまったくなくって、普通にコスメとして欲しくなっちゃうんですよね。

でも、欲しいなと思っても、ついつい後回しにしてしまうようなアイテムであることは確か。

 

性欲とかそういうのは、結局は生きる源で、若さにも結びついてると思います。

エッチはもちろんしたほうがいいし、その気があるということは美容や健康面でとても大事かな~と、最近しみじみ思ったりします。

私の場合、病気により、更年期の症状もあるので、こういうグッズも上手に使えたらいいんじゃないかなぁなんて特に思うんです。

 

リビドーってどんな香水?

リビドーは、濃密なラブタイムをお手伝いする香水。

香りで彼を誘惑しちゃおうというわけなんです。

彼氏やダンナがいるけど、イマイチ、なんとなく不満という方も多いかもです。

自分から誘うのもなんかだし、結局相手のやる気にかかっていたりしますよね。

相手から求められたいななんて思うのがオンナゴコロ。

これを付けていると、彼がその気になるんだそうですよ。

あと、男性にモテない、なんて方にもおすすめ

今まで女性としてみてもらえなかったアナタも、気になる彼に意識してもらえるかもしれない・・・という期待タップリの香水です。

 

リビドー 実際に感じた効果

これは、実際に私が使った効果に関するおハナシです。

ちょっと気になる男性に会うときに、この香水を使ったことがあります。

全く、仕事上で関係がある(話はたくさんしたことがある)程度の知り合い、みたいな関係です。

使った量もワンプッシュくらいでしたし、あまり匂いもしなかったと思います。

ですが、会った日の夜に、今まで一度もなかったのですが、彼の方からメールが来ました

(あ、当時はメールが一般的。メアドはゲットしていました。なぜかメアド交換が得意なので・・・)

私は心底驚きました。

リビドーの効果なのか、それを付けた私が魅力的だったのかw??

というわけで、私なりの効果を感じているわけなんです。

普通の香水との違いは?

では、一般的な香水とどこが違うかというと、「ダミアナ葉エキス」と「オスモフェリン」というものが配合されています。

香水ってもともと性的なものと関係あるといえばあるので、普通にこれらが配合されているものもあるかもしれないです。

ダミアナ葉エキスは、媚薬と言われており、性欲を高めたり、生理不順や不妊、更年期にも効果があるとされているほか、リラックス効果などもあると言われています。

オスモフェリンは、女性の排卵期に作り出される物質で、男性が反応するのはこれらしいです。

女性の排卵期を男性が感じ取るというのは当然のことで、そういうのがなければ、生物としてなかなか繁栄しないでしょうからね。

また、オスモフェリンは女性ホルモンの分泌量が高まると言われてます。

 

ディープマスカットを買ってみた感想

今回やっと買ったぞー!には、やっと欲しかった香水をゲットできたという意味の他に、このディープマスカットをやっと手に入れたという意味もあるんです。

実は、このリビドーという香水は、季節季節で、いろんな香りが発売されるんです。

いつも売られているのはロゼ。

バラ系の香りで、ベッド専用としてはぴったりの香りかもしれないです。

私が知っているのでは、マスカットのほかに、カシスブラックベリー、ストロベリー、ブドウマスカット、ライチ、シトラスムスク、ホワイトローズ、ピーチ、ライムなどがありました。

販売され、すぐに売り切れてしまうので、時々チェックしないとダメなんですよね~。

最初に使ってみたのが、小分けで売ってもらったので、これが5、6年前だと思うので、その間、買えても買わなかったり、売り切れだったりで、今回やっとゲットしたというわけなのです。

DSCN3749

箱もレースの透かし彫りがしてあって、とても可愛いです。

あと、いつも楽しみにしているのが、おまけのビニール袋です。

DSCN3754

いつもは、LCさんのオリジナルのブルーの袋なんですが、小型で、温泉などに持っていくのに重宝します。

今回は可愛い招き猫のイラストがついている袋でした。

なんだか、すごくいいことありそう

あと、必ず1個、サンプルが入ってます。(今回は、ヘアトリートメントでした)

 

ディープマスカットはどんな香り?

ディープマスカットの香水の香りの構成は

  • トップノートは、マスカット・グレープフルーツ・レモンなどの爽やかな香り。
  • ミドルは、ピーチやローズジャスミンなどの可愛らしい香りに。
  • そしてラストは、マスカット、ムスク、アンバーなどの官能的な香りに変化。

使っている香りは、合計約79種類にもなるそうです。

本格的な香水と言っていいと思いますが、実際に使ってみると、周りの人にも好感をもたれるような、軽くて爽やかな香りです。


【an・an掲載】官能香水リビドー

リビドーなどラブグッズでも買いやすい(配達も安心)

ラブグッズのお店なんて、なんだか恥ずかしい・・・と思われる方も、実際訪れてみると、女性が安心してお買い物できるような可愛らしい雰囲気のお店で、あやしさゼロ。

行ってみたら、絶対、こんなの欲しかった~!という商品に誰もが出会えると思います。

あ、そうそう。

こういうデリケートな商品は、配達の人や家族に中身がバレたくないですよね。

当然そのへんも配慮されていて、送付状の中身の欄には、「化粧品」や「雑貨」など、自分の好きなものが選べます。

それから、送り主の欄には、「ラブコスメ」といったような表記はされなくて、ぱっと見てもどこからどんなものが届いてるのかわからないようになっているので安心です。

この香水を使って、更年期の不快な症状が少しでも改善されればいいなぁとか、女性ホルモンが分泌されて、お肌がプリプリになればいいなぁなんて思ってます。

 

リビドー ディープマスカットのみんなの口コミ

効果あった?口コミ

シュッとすると、夫がオス化しました(我が家の場合)

ゅみ*さん


これをつけている日は、心なしか主人もやたらと優しく、なんとなく会社の上司たちも機嫌が良いような…笑

トリップラビットさん


ワンプッシュで何とも忘れなくなる香りが漂うから効果抜群

☆★黒豆★☆さん

香りの口コミ

他社の香水は私にはどれもきつく感じるので、こちらの香水はちょうどよく感じられます。

S*わんこさん


想像以上のグレープフルーツ感に驚いたのと、香りはほぼフローラルだったこと

もぇやんさん


母がなに?!お菓子?!と反応する、いい香りではあります。

ぴよ子。。。さん


香水っぽくないさりげない香り立ちが好きで、普段使いもしております。

こむぎこ106さん


男性への効果は、まだわからない、という方から、スグに感じた、という方までいました。

使う場所やシチュエーションもあるので、相手の態度が分かりやすい場所、効果的なタイミングで使いたいですね。

香りは、ベッドタイムを想定して作られているため、それほど長くは続かないのですが、軽くてさわやかなので、例え職場であっても、嫌がられるような香りではないです。

ご自分が楽しまれるのであっても、付けた時にリフレッシュできるような、みずみずしい香りであることは確かです。

 

リビドー ディープマスカットの使い方

ディープマスカットの使い方をご紹介します。

使う場所:うなじや太ももの内側に。

注意点:あまり興味のない方の前では使用を控えたほうが良い。

香りは、1時間弱の中で、トップ→ミドル→ラストと変わります。

付けた瞬間のさわやかでみずみずしいマスカットから、セクシーなイランイランなどがラストに香ります。

 

リビドー ディープマスカットの配合成分

リビドーのディープマスカットの代表的な成分をピックアップしてみました。

 

乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液

化粧品原料としてみずみずしさをケア

イランイラン花油

昔からベッドタイムに使ってきたセクシャルな気分をサポートする香り

オスモフェリン

フェロモンを意識した香り成分。オスモフェリンを付けた女性に男性が寄ってくるという実験結果もあるそう。

 

リビドーに関するQアンドA

普段使いしても大丈夫?

普段使いしても大丈夫です。
実際に普段から使っている人もいます。
香りが強く感じる場合があるので、ワンプッシュから使いましょう。

香りはどのくらい持続する?

香りの感じ方には、個人差がありますが、だいたい1時間程度です。
ベッドタイムの時間を意識した時間設定になっているためです。

リビドーの詰め替え方は?

ディープマスカットが気に入ったから、アトマイザーに詰め替えたいという方も多いともいます。

詰め替えの時は、詰め替えノズルと詰め替え容器があれば簡単に詰め替えができます。

百均には、香水から直接注入できるアトマイザーが売っているので、そんなのを利用すると簡単です。

 

私の勝手な考えによる使い方

最後に、私が勝手に考えて、時々使っている使い方をご紹介しますねー。

フェロモンって、性器のあたりから発せられているもので、たぶん、人間が感じる、いわゆる”香り”ではないんだと思うんです。

脳のどこかで察知するような感じのものなのではと思います。

それで、私は、香水は、だいたい手首や胸のあたりに付け、なるべく自分だけが香るようにしてます。

ですが、リビドーは、下腹部のあたりにサッと吹き付けているんです。

それだと、自分はほとんど香りません。

ですが、たぶん、下腹部のあたりから発生している何らかの香らない香りが、男性の脳に刺激を与えると思うので、このあたりにかけてますw

しかも、下着の上からなので、何の効果も無いかもしれませんが。

パートナーがいる方は、もっとダイレクトに、ももの内側とかに付けちゃった方がいいかもですね。

 

まとめ

今回はディープマスカットのレビューでしたが、ディープマスカットは、甘くフルーティな香りで、あまり”嫌い”という方が少ないんじゃないかと思います。

ベッドタイム専用のため、香りは長く持続はしませんが、あまり濃厚にいつまでも香りたくない、という方にはピッタリです。

マスカットの香りというより、グレープフルーツを感じるという口コミもありました、確かに、マスカットだけではなく、サッパリしたフルーツやその奥に少しフローラル系の香りがあります。

そこは香水なので、複雑な香りになっていると思います。

 

私は、リビドーの効果を完全に信用してます

なので、リビドーは、基本的には、普段使いはしません。

気になる男性と会う時に使ったりします。

まぁまぁな男性と会う時は、手首に付けたりとか、付ける場所を変えてます(*‘ω‘ *)

自分を女と見て欲しくない人と会う時は、絶対に使いませんw

 


他の美容ブログはこちらからどうぞ♪

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

-コスメ, ヘルス, 香水・オードトワレ

© 2022 美貌記録 Powered by AFFINGER5