ヴァーチェのミネラルリキッドファンデーションを使ってみました

  • 薄づき、透明感、ツヤのある仕上がり
  • クレンジング無しでOK。
  • SPF23・PA++
  • 美容液成分81%
  • お肌への優しさだけでは物足りなくなってきた方に

あるとき、日焼け止めだけ塗って、粉だけ付けて過ごした休日・・・なんていう日の夜に、肌の調子がいい、と感じたことはないですか?

週に1,2回は、スポーツジムに行くので”お化粧を軽くする”という日があって、日焼け止め+粉というような感じで、ファンデを使わないんですね。

その翌日は割と肌の調子が良いです。

 

そもそもファンデーションっていうのは、それほど肌に負担なものではないんだそうですよ。

一日中付けているということが大前提にあるからなんでしょうね。

それでも、その人その人によって、肌に合わない成分というものもあるかもしれないですよね。

 

もしかしたら、ファンデを使わない方が肌にはいいのかも?・・・そんなことを薄々感じながらも、肌悩みを隠したいから、ファンデを使う日々なんですが・・・

スキンケアの好みも、「ナチュラル系」ということもあり、ミネラルファンデーションにもとても興味はありました。

いくつか持っていますが、今回は”ヴァーチェ”という会社のファンデーションを買ってみました。

ヴァーチェは、ミネラルファンデーションが有名な、”エトヴォス”の姉妹ブランドなんだそうですよ。

エトヴォスの、オトナ版とでも言うんでしょうか。

なぜオトナ版かというと、”アンチエイジング成分が配合されているから”です。

ヴァーチェのスキンケアは、マルラオイルという天然のオイルがメインになっていて、このオイルが保湿力などの効果があるんだそうです。

そのマルラオイルも配合されているファンデーションが、ヴァーチェのミネラルリキッドファンデーションです。

ミネラルファンデだけど、リキッドタイプで、クレンジングなしで大丈夫です。

ちょっと、興味わきませんか?

私は、ミネラルファンデーションは好きだけど、あの、ルースパウダーを扱うのがちょっと面倒だったんですね。

だから、リキッドと聞いたら、ちょっと使ってみたい!って思ってしまったんです。

 

手にとった感じはとてもなめらかなんですが、伸ばすとちょっと引っかかりがあります。

そのため、スポンジなどを使ったほうが、伸ばしやすいです。

ただ、そうなると、若干カバー力が落ちるので、シミの多い部分は、後から、指でポンポンと足していきました。

 

素肌っぽい、ナチュラルな仕上がりで、ツヤ感の高い肌になりました。

個人的には、すごく好きな感じです。

そして、翌日の肌が、ファンデを使わなかった翌日のように、ふっくらしています。

これなら、肌への負担を不安に思うことなく、日常的に使えます。

ナチュラルなので、スポーツジムに行く日でも使えそうです。

ヴァーチェ【ミネラルリキッドファンデーション】

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る