肌が乾燥しすぎなのでへパソフトを買ってみました。

IMG_5451-2jpg

あまりにも顔の乾燥がひどいので、化粧水をしっとり系のに変えたんですが・・・

ドラッグストアに行ったらこんなのがあったので、買ってみました。

IMG_5451

ロート製薬のヘパソフト。

「ガサガサ粉ふき皮めくれ 乾燥小じわ対策も」

なんか、ぴったりじゃない?

ロート製薬って、化粧品もけっこういいって聞いたことがあったので、値段も安いし買ってみたんです。

img02_content1

ローションといっても、こんな乳液みたいなテクスチャーです。

トロ~っと濃厚。

まぁ、効きそうでいいですけどね。

有効成分としては、グリチルリチン酸ジカリウム、ヘパリン類似物質、アラントイン。

肌ってラメラ構造(レンガを積み上げたような)になっているというのは、皆さん良くご存知だと思うんですが、ヘパリン類似物質は、この乱れを整えてくれるらしい。

なんか、セラミドもラメラ構造と同じなのか、乱れを整えるのかわからないけど、同じような感じだよね。

お肌にきっちり蓋をすることで、内側の補修をしていく、そんな働きがあります。

アラントインは、組織修復賦活作用や消炎鎮静作用もあるらしいっす。

カタツムリの粘液って一時流行ったけど、その成分に含まれているのがこのアラントイン。

なるほど肌を修復させる効果があれば、お肌はけっこう見違えるほど変わったりするかもしれないね。

グリチルリチン酸ジカリウムは、抗炎症作用があるポピュラーな成分です。

でも、調子の悪い時だけ使う、レスキューアイテムって感じがしますが、年中がっさがさっていう方は、毎日使ってもいいかも?

IMG_5452

これ、使ってみたら、ホントによかったです。

ただ、使ったらすぐに良くなるって感じではないです。

そのくらいが逆に安心だよね。

毎日朝晩使って、3日~5日くらい経ったら、あんまりカピカピしなくなってきて、1週間くらい使ったところで、夜のみって感じにしています。

ちょうどその頃、しっとり系の化粧水が届いたので、朝は普通の化粧水、夜はヘパソフトです。

今もそんな感じです。

まだ、ヘパソフトをつけないと不安な感じがするので使っていますが、もう少しして気分的にもういいかなって思ったら、一旦やめようかな。

で、乾燥してるなって部分だけに使う感じになればいいかなって思ってます。

ヘパソフトは大きいサイズと小さいサイズがあるみたいです。

この写真のは小さいサイズ(50ml)です。

ボディ用のもあるみたいですが、季節的に使わなくなったら、体に付けてもいいかもしれないですね。

ヘパソフト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る