ヘアビューロン 驚きの効果!

dscn3990

ヘアビューロンを買って、半年以上。

髪の毛は、伸ばしたり切ったりを繰り返してますw

やっぱり肩くらいになると嫌になっちゃって切っちゃって、少し伸びると伸ばしたくなる・・・

先日、自分の髪が少し好きになってきた・・・という記事を書いたのですが、昨日、美容室でヘアビューロンについて、いろいろ聞いて、すごい効果があることに驚きました。

いや、ヘアビューロンを買おうか迷っている人はもうご存知なのかもです。

そこの美容室では、ヘアビューロンを取り扱っているみたいなので、知識もあるみたいなんです。

アイロンをもっていると言ったら、最強ですね!と言われました。

その美容室の人曰く、電源が入ってなくても、なんならはさんどけ!みたいなくらい髪にいいらしいです。

巻けば巻くほど髪が良くなるんだって。

そうだったんだあ~!

そういえばね、なんだか髪質が変わったって思っていたんです。

自分の髪が細くなっているのかなぁなんて思ったんですが、今までにないくらい、扱いやすくて柔らかくて、女性っぽい髪になってきたんです。

それなのに、私ったら、細くなったとか禿げてきたとか、ネガティブなことばっかり言っちゃって。

いいこともたくさんあったんですけどね。

もちろん、髪の毛がだんだん痩せてるとかはあるのかもですが、この半年位の髪質の変貌っぷりから見ると、やっぱりこのアイロンのせいなのかなって思いました。

ヘアアイロンを使うと、だんだん髪が乾燥してきたようになったり、固くなったりしてしまうと思うんです。

だいたい160℃~180℃くらいで使っていると思うんですが、ヘアビューロンは180℃の高温で30秒巻いても、髪の毛がツヤツヤになるそうです。

実は私はこのことを知らなかったので、温度は高くても120℃くらいで巻いていました。

100℃くらいの低温でも、カールはしっかり作れます。

私の髪はあまりセットが取れやすくないので、アイロンで一度作ったカールは夜まで取れません。

美容師さんは、低温でじっくり巻くか、高温で短時間で巻くかは、お好みですと言っていました。

どちらが髪にいいとかそういうのはないみたい。

というか、どちらもとにかく髪が痛むなんてことはないみたいなんです。

ただね、オイルとかコーティング剤とかは使わないほうがいいんだって。

巻いたあとに使ったほうがいいみたいですね。

昨日は、美容室で普通のアイロンで巻いてもらったら、やっぱり毛先がパサついて、手触りもすごく悪いの。

そうなってみて、私ってこういう髪だったわって思い出してしまった。

こうなってみると、ドライヤーの方も欲しくなってきた!

リュミエリーナ ヘアビューロン[カール]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る