コスメ スキンケア

おしりにブツブツができた時の対処法~病院にも行ったけど治らなかったけど治した方法

40代の初めの頃だったでしょうか、おしりに謎のブツブツができて驚いたことがありました。

位置は、お尻の下の方、脚の付け根くらいでしょうか。

このあたり?

最初、なんとなく触ったらザラっとした感触があってビックリ。

鏡で見たら赤くなって、ニキビのようなブツブツがたくさん発生していました。

 

若い頃、中学生の時は顔中ニキビした。

ある日、ツッパリ(死語)の男の子が、私のオデコのニキビを見て

憐れんだ顔で「ひどいな・・・」と言ったのを覚えています

でも、それ以来、こんなにキレイに治ってよかった!というくらいニキビが消えて、どちらかというと吹き出物などもできにくかった人生でしたw

それなのに、突如として、そんな部分に大量のニキビが、知らないうちに!できていたので、本当に驚いたものです。

しかも、40代・・・って

 

なんだかよくわからなかったので、とりあえず皮膚科(女医)へ

お医者さんは、「あ~ニキビだね」と言って、薬をすぐに出してくれました。

ところが、その薬を付けたら、もっとひどくなったのです!

薬の使用はすぐに中止しました。

 

そして、ネットで調べたら、とにかく触らない、そしてキレイに洗う、というような感じでした。

それで、結局、わりとスグに(1か月以内に)キレイに消えたんですが、それはある化粧品を使ってみたからだったんですね。

それが・・・

この、ちょっと素っ気ない見た目の石けんなのです。

これは、「ノンエー」という石鹸です。

ニキビ用の石けんです。(普通は洗顔に使います)

ニキビの炎症を抑える、グリチルリチン酸ジカリウム配合です。

それと、「ダイズエキス」というのが配合されています。

このダイズエキスには、イソフラボンが含まれています

イソフラボンは、皮脂の分泌をコントロールする働きがあるんだって。

 

イソフラボンって、女性ホルモンに似た働きがあるということを聞いたことはありませんか?

実は、いろいろ調べているうちに、「40代の突然発生するニキビは、女性ホルモンがかかわっていることも」という記事を読んだのですね。

だからといって、イソフラボンが含まれている化粧品が良いのかどうかは不明なんですが、その時は、「これこそが治してくれるものだ」と思ってしまいました(単純)

 

この石けんが送られてきたときは、ちょっとガッカリというか、ビックリというか、なんのへんてつもなさ過ぎて、「大丈夫かいな」、と思ってしまいましたが

泡立ちがすっごいんです

当時撮った写真なんですが、ほんの少し泡立てただけで、モッコモコです。

これで、おしりをやさしく洗った・・・わけではなくて、普通に浴用タオルなどで泡立てて洗いました。

そういわれてみたら、お尻の下の部分を、こんなに丁寧に洗ってなかったなぁ、と思ったりしました。

また、大事なのは、良く流すことだとも思います。

石鹸が残っていたら、かえって肌に良くないでしょうからね。

 

ということで、この石けんを使って、最初は丁寧に・・・そのうち適当に・・・洗っていたら、いつの間にか消えていました

しかも、途中で忘れていて、気づいたらもうどこにもニキビの姿は無かったのです・・・

途中で忘れてしまったのも、この石けんを使っているうちに、調子が良くなってきたからだと思います。

傷も、痛いうちは気にしてますが、治りかけてくるとそのうち忘れていたりしますよね、そんな感じです。

もし、同じようなことで悩んでいたら、ぜひ試してみてください~

薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」
ノンエー
 

-コスメ, スキンケア

© 2020 美貌記録 Powered by AFFINGER5