ニベア リッチケア&カラーリップクリーム 3色比較

最近になって、ニベアのリップクリームが自分に一番合っているということに気づきました。

それで、多分、ニベアのカラーリップを買ったような記憶があります。

今3種類の色を持っているので、色の比較をしたいと思います。

 

ニベアのリッチケア&カラーリップクリーム

色は全部で6色あり、リップクリームですが、発色が良いというのが特徴のようです。

また、”とろけるような塗り心地”となっており、塗ると少しグロスっぽく仕上がります。

でも、あまりベタベタしないのがいいです。

私は、口紅があまり好きじゃないんですが、その理由がベタベタするからなんですね。

ベタベタしないと、ツヤ感がなくなります。

リップクリームだと、「唇がカサつかないように付ける」という意味があって、少々ベタついても塗ります。

それに勝手に色がついてくれているので、とても便利w

 

私が持っているのは、

シアーレッドとボルドー、グロッシーベージュの3色です。

 

色はそれぞれこんな感じです。

正直、そこまで変わりがないというか・・・

全部シアーなので、仕上がりはすごくナチュラルです。

 

グロッシーベージュは、唇の色とそれほど変わりません。

落ち着いた赤みベージュです。

チークを効かせるとか、それっぽいメイクに合わせるとオシャレかもしれないです。

私がこれが活躍するときはと考えたら、入院中としか思い浮かびません。

でも、一番好きな色です。

 

ボルドーは唯一自分で購入したものです。

ブラウンリップがちょっと流行ってたとき買ってみました。

とはいえ、この時期はチョコレート色っぽいリップが登場するので、今使うならこの色がいいかもしれないです。

発色はこれが一番いいような気がします。

色はやはりくすんでいるので、結局あまり使いませんでした。

 

シアーレッドは、一番肌がきれいに見える色です。

このくらい赤くないと塗った意味がないので、買うならシアーレッドやラズベリーピンクなど、はっきりした色の方がよさそうです。

口紅代わりならこれが一番良かったです。

 

ニベア リッチケア&カラーリップクリームのいいところは、グロスっぽい仕上がりになるところと、唇がふっくらするところです。

口紅にグロスを重ねるより簡単で、縦ジワも目立たなくなり、ポッテリします。

このリップクリームは、UVカット効果もあるので、そろそろ紫外線対策したくなる季節には役立ちそうです。

 

使い方の注意点は、塗るときにリップを出しすぎないということです(^-^

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る