続・美貌記録~美肌になれる、美肌を作るコスメ 実際に使ってみた口コミ・使用感想

美貌記録

ソウル

初めてのソウル~行ってよかったこと・こうすればよかったことなど

更新日:

30代は海外旅行にも国内旅行にもあちこち行っていたのですが、突然旅行に疲れを覚え、もういいかな・・・なんて。

それでも、かなり身近で興味を惹かれるものがたくさんある韓国はいつか一度行ってみたいってずっと思ってました。

韓国とはなんとなく緊張状態の時もあったり、また、海外旅行自体テロなどの影響で、今は無理なんてこともしばしばのご時世。

自分も病気の不安があったし、海外旅行なんて行く気は全然ありませんでしたが、最近何となく行ってみようかなって思ってすぐに予約。

 

ホテルは、疲れやすい体質もありロッテホテルをチョイス。

img_4058

やっぱり高級ホテルはそれなりに疲れを取ってくれるかななんて思ったりして。

でも、これはやっぱりアタリで、ベッドや空調が程よくて、毎日暑かったし、たくさん歩いたのでけっこう疲れたと思うんですが、腰や足が痛くなることもなく快適でした。

たいていホテルとかに泊まると翌日腰が痛くなったりするんですけどね。

 

ソウル、行ってみたいな・・・なんて方に、初めての韓国はどんな風に楽しむのがよいかなども私なりにご紹介したいと思います。

 

日本でいえば東北と関東の間位の気候なんでしょうか、それほど気温の差などは感じませんが、盆地にあるので夏は暑いそうです。

ただ、日本のように湿気がなく割と過ごしやすい感じ。

時差もないので、ほぼ国内旅行の感覚で行くことができます。

私がしたかったことといえば・・・

  • 韓国コスメを買いあさる
  • 韓国料理を堪能
  • ソウルの地下鉄を利用しておでかけしてみる
  • 韓国のエステを体験
  • 行ってはいけない場所に行ってみる(これは知人に頼まれたので)

ほぼ満足できるくらいでクリアしてきました。

 

韓国コスメを買いあさる

韓国といえばコスメ。これが一番の狙いでしたが、なぜかゼロが一つ多いウォンの表示にビビリ、買い物できない私。

それほどたくさんのものは買ってきませんでした。

でも帰ってから考えると、もう少し欲しかったかも。

dscn6698

これは一部だけど、まぁこんなもの。

右側の巾着には、トニモリのハンドクリームとうさぎのリップを入れて、お友達にプレゼント。

シンエイクのパックは目元用です。

右上のは、コーチ風ポーチw

左上のはミシャのアイシャドウです。ラインのキャラが付いたパレットに入っています。

 

韓国料理を堪能

韓国料理といえば焼肉などですが、友達が辛いものが苦手のため、今回は辛いものをマイルドにするということで最近韓国ではチーズを使った料理が流行っているようなのでこれを食べてきました。

img_3934

でも、一番美味しかったのはコチラ。

img_4004

フライドポテトにチリソース、チーズなどをトッピングしたもので、ビールのおつまみにピッタリ。にんにくが酷く効いているところもめちゃ好み!

私の好きな食べ物第一位にしてもいいくらいの美味しさでした。

これはカロスキルという、明洞から地下鉄で15分位の場所にあるお買い物通りで食べました。

歩いて疲れていたし、暑かったし、昼ビールがうまかったです。

あと、ギリギリまで悩んで最後に食べたのがスイーツ(ダイエット中なので)

ソウルでは、巨大なかき氷が人気のスイーツらしく、それほどかき氷好きじゃない私も絶対食べておきたいとおもったのがこのピンス。

img_4050

一緒に行って一緒に食べた友達がこの写真を見て、なんだかわからなかったという・・・

親子丼なんて食べたっけ?みたいな。

このピンスは、氷に練乳のようなミルクがかけてあり、上に大量のあんこ、その上にシリアルをトッピング、さらにきなこがかけてあるものです。

とても美味しかったです。

 

ソウルの地下鉄を利用しておでかけしてみる

本当は江南(カンナム)まで足を伸ばしたかったのですが、カロスキル(新沙駅近く)まで地下鉄に乗り移動してみました。

いざ地下鉄まで行ってみると表示は全部韓国語(@-@、ガイドブックと見比べながら行きました。途中、乗り換えもあります。

地下鉄の路線は色分けしてあるのでそれほど迷いません。

ですが、地下鉄は当たり前ですが、方向があるので、帰り反対側のホームに行くのに迷いました(^-^;)

現地では全部日本語で通しましたが、だいたい通じましたw

というか、もう韓国の人もわかってるみたいで、また日本人日本語で話してるヨムニダってね。

それほど長い道のりではなかったですが、地下鉄に乗り遊びに出かけたことに満足♪

 

韓国のエステを体験

韓国エステは、付いた当日にまずフットマッサージ。

最終日にフェイシャルエステを受けました。

フットマッサージはホテルに送迎付きで、JTBのガイドさんが紹介してくれた明洞にあるマッサージ店でした。

とても気持ちが良かったし、当日の足の疲れも取れました。

ホテルの中にあるソルファスのエステで顔のエステもやってもらいました。

効果あるのかな?なんて思ってましたが、やっぱり翌日の肌とかは全然違う。

ソルファスについては、以前石けんなども使っていたことがあり、今考えると、ソルファスの化粧品は買ってくればよかったかなと・・・

(免税店では一番行列ができていたのがソルファスの化粧品でした)

行ってはいけない場所に行ってみる

そして、行ってはいけない場所へというのは、日本人なら街を歩いていたら声を掛けられ連れて行かれる場所のこと。

実は友達に買ってきてと頼まれていたのですが、そんな場所行けるかどうかも分からず、行けたららね~なんて言っていたのですが。

現地に到着、ホテルに荷物を置いて明洞の街に行こうと歩いて10歩ほど歩いたら声を掛けられました!!!

素直について行く私を不安げな目で見る友達・・・

私も不安だったのですが、声をかけてきたおじさんがあまりにも無害っぽくって、連れて行かれた場所も普通のお店だったので少し安心。

目的のものを買い、大満足でした。

そのお店に行ったことがこの旅行で一番楽しかったことかな。

実は15年くらい前からこういうお店の存在を知人から聞いていたので、一度行ってみたいと思っていたんです。

その時も、裏の方に連れて行かれる・・・と聞いていたので、それほど不安はなかったんですよね。

行く気満々の女子ってもあまりいないかもしれないんですが、やっぱり一度行ったら話のネタにいいですよ・・・

そして、絶対買ってきたほうがいいです。

お土産にもなるし、自分もちょっと楽しいので。

絶対買わない、あまり好きじゃないブランドのものとか買ったら楽しいかもしれません。

あと、絶対買えない高いブランドとかねw

値段とかはネットとかで見れるので、下調べしたほうがいいですよ。

どのくらい安いとかもわかりますしね。

 

やり残したこと

3日間お天気もよく、ほんとに楽しい旅行でしたが、やっぱり後悔したことも。

1つは明洞の街中でそれほどゆっくりできていないこと。

スケジュールを詰めすぎて、肝心の明洞でゆっくりショッピングすることができませんでした。

2つ目には、景福宮などのツアーなどもあり、一応観光っぽいこともしたので、時間が足りないったらない。

img_3953

明洞のショッピング街はそれほど広くないので、半日くらいみれば十分かと思います。

あとは、残りの時間で再度お目当てのものを買いに行く・・・みたいな感じがいいと思います。

夜になると屋台が出ますので、これも絶対行って食べたほうがいいです。

一応私たちも夜の明洞へ行ってみましたが、関西から来た若い女性たちは朝まで飲んでたと聞いたので、そういうのもいいのかな~って。

韓国の街は夜も眠らないということなので、夜の韓国は堪能すべきです。

もう1つは韓国のコスメを爆買いしなかったこと。

免税店でのコスメもそうですが、韓国のコスメはもうちょっと買ってくるべきだった。

それが目的だったのに、ほぼ買わないで帰ってきたのでいったいなんだったのかな?って。

お土産を買うことに一生懸命になってしまい、自分の買い物を忘れてしまうという・・・

このくらいは使おうという予算を組んで、いろいろ買ってきたほうが後で楽しいと思う。

買いすぎちゃったという後悔より、もっと買ってくればという後悔の方が辛いよね。

そして、行ってはいけない店でのお買い物。

先程も書きましたが、韓国などに行かないと行けない場所なので、もうちょっと何か・・・って買い物の後悔ばかりしてますが。

1円がだいたい10ウォンなので1,000円のものが10,000ウォンとなっていて、これにちょっとビビるんですよねぇ。

お金はちゃんと持っていってるんだから使っても大丈夫なのに

 

今回の旅行で気づいたこと

韓国に行く時、空港で借りられるwi-fiを借りて行ったのですが、これは案外面倒でした。

早朝の便だったので、前日から借り、帰りは空港で・・・と思ったのですが、国際線の出口で返すのを忘れ、電車に乗ってから気づき、降りてまた国際線まで引き返して返却しました。

こういうこともあるので、携帯自体を海外で使える状態にしていったほうが楽かも。

あと、両替は現地に行ってもできます。

3万円くらいのウォンを持って行き、あとは現地で両替しました。

日本の銀行で両替するよりも若干安く?高く?あれ、どっち?たくさんウォンをもらえてお得。

1万円とかを出すだけでその分のウォンをすぐにくれるので楽チンです。

もっとこうだったら・・・なんていうものは付き物で、まずまずやりたかったことはできた旅行でした。

img_4022

img_4036

-ソウル

Copyright© 美貌記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.