手の荒れは、食器用洗剤のせい?だけじゃなかった・・・

食器用洗剤で手が荒れるので、洗剤にはこだわりがありました。

・・・といっても、”手が荒れにくい”と名前についているような商品だったのですが

お気に入りだったものがどうやら廃盤になったらしく、スーパーで見かけなくなってしまいました。

他の荒れにくいものも使ってみましたが、ひどくなるばかり。

ゴム手なども試しましたが、あまりよくなりませんでした。

石けんの洗剤だと比較的良さそうなので、使っていましたが、油落ちはイマイチです。

どうしてもひどい時は、ワセリンをべったり塗って寝ていました。(コレが効くんだよね)

 

ハンドクリームもいろいろ試しましたが、やっぱり一番効果が高いのは、アベンヌでした・・・

 

ですが、ある時から急に手荒れしなくなったんですね。

何があったのか考えてみたら、洗面所の石けんを変えていました。

今までは、1個100円もしないような普通の石けんだったのですが、洗顔石けんを置き、それで手も洗っていたんですね。

 

さすがにこれには、ガックリとしました。

あんなに悩んでいたのに、石けんだったの?!

とはいえ、その石けんは3,000円くらいするものなので(使っていたのはトライアルセットに入っていたミニサイズですが)

そのくらいの値段ならいいのか、もうちょっと安くてもいいのか

その辺のことはまだわかりません。

 

まさか、石けんを変えるだけで、解決するとは・・・

 

今度は、どの程度の石けんなら大丈夫なのか、色々試してみようと思います。

 

そう考えると、お肌の乾燥なんかも、化粧水や美容液やクリームじゃなくって、問題は”洗顔料”にあるのかな・・・?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る