簡単にできるヨガで美肌?

私の仕事は一日中PCの前に座っている仕事で、全身のコリがハンパありません。

肩や腕はもちろん、おしりや腰、背中までカチカチです。

この仕事を始めたときは、ほとんど病気のような状態でした。

ある日本屋で、本屋の壁に寄りかかりながら(疲れているのでちゃんと立てない)ダイエット本を探していた時に、「疲れとり30秒ヨガ」という本に出会いました。

これは、綿本彰氏著で、ヨガのポーズを簡単にしたものを組み合わせたものです。

30秒疲れ取りヨーガ―バツグンの即効性!!その場で体がラク~になる (双葉社スーパームック)

当時、スポーツクラブでヨガのプログラムを受けていました。

その時の先生は、ヨガ教室から派遣されている講師でした。

その先生のヨガ教室の内容は1時間のプログラムのほとんどが簡単なプチポーズで構成され、最後に1つだけヨガのポーズをするというような感じです。

ヨガのポーズをいきなりやるのはけっこう危ない行為。本物の先生は、ほぼ初心者みたいなスポーツクラブに来ている人たちに、いきなりヨガのポーズをとらせたりはしません。

 

このプチポーズが普通のストレッチっぽいんですが、よく効きます。

まさにこの「30秒ヨガ」は、そのプチポーズばかりを集めたものだったのですぐさま購入しました。

・・・というか、本屋で立っていられないほど疲れていたので、これしかないなーと思ったんですw

その時の症状は、とつぜんめまいに襲われ、立っていられないくらいになったり、気分が悪くなって吐いたりとかそんな感じです

 

この疲れ取りヨガのすごいところは、即効性があるところです。

調子が悪くて、これをやるとすぐにスッキリします。

これは買ってから5年以上経ちますが、今でもこの本を見ながらやっています(本はボロボロです)

 

最近、この綿本氏著の「10秒間プチヨーガ」ダイエットという本を買いました。

「10秒間プチヨーガ」ダイエット―ストレスなしでらくらくやせる方法! (双葉社スーパームック)

疲れ取りが効くんだからダイエットも効くだろうと思って

やりはじめて2週間くらい経ちますが、最近、すごいことに気づきました。

まず、トイレに行く回数が増えました。

水を飲み過ぎたり寒かったりすると行きたくなるような頻尿のようなものとは違って、普通なんですが、いつもよりいろいろ多いという感じです。

カラダの中のめぐりが良くなっているという表現がぴったりです。

さらに、抗がん剤の後遺症なのか、術後のリハビリがうまくいかなかったのか、いつまでも関節や筋肉が痛かったのですが、最近それが消えてきました。

しかも、これと同時に肌の調子がわけもなくいいんですよね。

それぞれがたまたまそうなのかと思って、その原因を考えていたのですが、何も変えてないので、たぶんヨガのせいかと。。

 

この綿本彰氏ってすごい。

本を見てやってみただけでこんな効果が出るってことは、本人に習ったらすごいことになるのかしら。

著書もたくさんあって、好みに合ったものを選べそうです。

あとは痩せるだけだぁ~!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る