12月のある午後

DSCN5671

先週、最後の手術から1年目の定期検診に行ってきました。

病院は相変わらず。

普通の火曜日なのに、なんだか混んでたなぁ。

先生はなんとなく外見が、「忙しそう」という感じだった。

髪の毛とか伸びてたし、昨日ちょっとしか寝てないような妙に覚醒したような顔をしてましたわ。

かわいそうに

私のお友達は現在のところ入院患者はなし。

みんなそれぞれ元気でクリスマスを迎えるのかな。

 

私も一応ガン患者なので、こういう(上の写真)免疫力アップ系のサプリを持ってますw

ラブレ菌(植物性乳酸菌)とキトサンを混ぜたサプリ。

ラブレ菌はインターフェロンを作り出すんだとさ。

インターフェロンは細胞をウイルスから守る物質なんだとか。

ガンに効くサプリッちゅーやつやね。

そういうのあるよね、医者が怒っていたけど、弱みにつけこむっていう感じかしら。

いやいや、免疫力が上がるなら飲んだらいいじゃないって思うでしょー。

値段を見てびっくりだよー。

DSCN5677

どうだー!

ハンパな金額じゃないぜ。

つけこんでるとしか思えないぜ。

 

ちなみに、これは私が買ったわけではありません。

私が免疫力のためにやっていることといえば、ブロッコリーを生で食べることと

R-1を飲んでること(飲むタイプね)

ハハハ

このサプリは会ったこともない方からいただきました。

世の中にはいるんだね。

会ったことののない人にもガンと聞けばこういうものを買ってくれる人。

優しいねー。

治療中にということだったと思うんだけど、

治療中にこんなの飲む気もしない。

今頃になって引っ張り出してきてたまに飲んでます。

効きそう・・・っていうよりも、値段を見たら、

よし!飲むぞー!って思うよね。

 

このキトサンラブレを飲んでみた感想まとめ

  •  肌の調子が良くなった
  • 便通が良くなった
  • 口内炎にならない??

 

病後、肌の調子が絶不調だったのですが、手触り(モチモチ感、なめらかさ)、ハリ、ツヤなどが回復、それと同時にシミもさほど気にならなくなりました。

もともと、便秘などはしない体質ですが、キトサンラブレを飲むようになってから、朝起きたらすぐ催す・・・という感じに。

最初、なんでこんなにアサイチで催すのか?と疑問に思っていたんですが、たぶんこのサプリのせい。

口内炎にならなくなった・・・というのは、私はよく自分の口の中を噛む癖があり、噛んだ後傷口が化膿してものすごく痛むというのを繰り返していました。

対処法としては、噛んだその日から口内炎の薬を塗るということだったんですが、これが結構めんどうで(^-^;)

最近、続けざまに噛んだ後薬を塗るのを忘れていたんですが、そのことを思い出して傷口を見たら治ってる。

常にひどい目にあわされていたので、この治癒力にはかなりな衝撃でした。

噛んでも口内炎にならないなら、もう怖いものなしって感じですw

すごいよ・・・キトサンラブレ。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る