iPhone6にしてみた 女性が持ってみたらどうなんだ?

DSCN3049

以前使っていたiPhone5cから6にしてみた。

iPhoneはホワイトと決めているので、6が欲しかったわけでもないんだけど。

なんとなく見に行ったら、案外よかった。

以前ほどの感動はないけど、Apple製品って感じがして。

 

薄さは

DSCN3053

このくらい。

 

ちょっと大きめで

DSCN3046

このくらい。

女性の手には少し大き過ぎる気がするけど。

今のスマホってなんだかでかいよね。

片手で使えないときは、ホームボタンを2度タップすると、画面が下に下がります。

 

64Gのゴールドは、10月1日に注文して4日に来ました。

もっと待たされるかもと思っていましたが、早かった。

当日は128Gしか在庫がなくって、もし64Gの他の色があったら、それにしていたかも。

とくにゴールドが欲しかったわけでもないけど、今まで持ったことがない感じがいいかな。

薄くて、大きくて、重いので、落としそうです。

カバーを付けろとauのショップの店員がうるさかったけど、

せっかくのデザインが隠れてしまうので、私はカバーしない派。

 

今回は、カケホ+データ定額という、簡単な料金プランになっていて、

料金がわかりやすくなったかも。

5cの場合、今回24,000円の下取り価格だったんだけど、

最大20,000円しか充てられないからって、21,600円分の値引きしかしてもらえず。

残額は表面に貼るシートに充ててもらいました。

 

5cの本体の残額27,000円弱は、一括で払うことにしました。

5cは一度水没させているので、総額で8万くらいになったわ。

6も壊さないように気をつけなきゃ・・・

とはいえ、今回は前回の教訓を生かし、Apple Careに入ってみました。

でも、弟に、全然得じゃないよと言われてしまった・・・(゚д゚lll)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る