続・美貌記録~美肌になれる、美肌を作るコスメ 実際に使ってみた口コミ・使用感想

美貌記録

肌トラブル 超くだらないこと

足の裏のタコ(魚の目?)が治りました。その理由

更新日:

もう2年くらいかな、冬にあるブーツを履いていたら、足の裏にタコができました。

最初はそんなにしつこいとは思わず、よくある柔らかくして治すような薬を買ったりして、そのうち治るだろうくらいに思っていました。

ですが、全く治らず、母に言ったら、「あ、治んないよ」と言われ・・・

場所はこの辺でしょうか。

ブーツのサイズが少し大きく、靴の中で足が動いていて、擦れたような感じでできました。

 

このタコなんですが、芯があり、この部分で硬いものを踏んでしまったりすると痛かったんです。

電気のコードや地面などの凸部分を、ちょうどこの魚の目のところで踏むと痛いというのはしかたなくても、コンクリートなど平らで硬い地面を歩いても痛かったので、ちょっと厄介だなと思ってました。

見栄えもわるいですしね(ダレも見ないけど)

こういう風に痛い場合は、ウオノメらしいです。

タコも魚の目も角質が硬くなったものなんですが、芯が真皮へと入り込んで神経に触って痛くなっているのが魚の目のようです。

まぁ、どっちでもいいんですが

薬を使ったら、この芯が取れるので、取ってあとは幹部を保護しておくようなことが書かれていました。

で、芯は一応取れるんですが、そのままにしておくと、また同じような芯ができて痛いんです。

まわりの皮膚を柔らかくして取ったりとかもやってみましたが、とにかく同じ。

 

病院に行こうかと思ったんですが、たぶんこれは、体の状態がおかしいからこうなっているんじゃないかって思いました。

で、一番怪しいのが歩き方かなと思いました。

もしかしたら、例えば膝が痛くて、そこをかばった歩き方になっているから、足の裏の一部に負担が来ている・・・とかね。

そのうち、なんとなく調べているうちに、足首が固いとこういうものができやすいということがわかりました。

まぁ、それも、何となくそうなのかって感じだったんですが。

で、足首といえば、できることは回すことかなぁなんて、素人考えで回したりしてました。

ですが、何度か回してみたところで、当然魚の目の回復はせず。

 

それで、つい最近なんですが、弟がうんこ座りをしているという話になり。

それだ!って思いましたよ。

それで、やってみましたよ、うんこ座りを。

何なんでしょうね、兄弟でうんこ座りなんてね。

ですが、やってみるとこれは足首の硬さがわかります。

最初はかなり痛いんですが、何度もやってるうちに柔らかくなり、そのうち魚の目も治りました。

まだ、皮膚の硬い部分は少しありますが、周りを切ったりしていたので、しばらくは仕方ないかなと。

硬い芯はなく、痛いこともなくなったので、治ったと喜んでおります。

 

-肌トラブル, 超くだらないこと

Copyright© 美貌記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.