続・美貌記録~美肌になれる、美肌を作るコスメ 実際に使ってみた口コミ・使用感想

美貌記録

パーツケア

OPIのマニキュアが変わってた

更新日:

久々にOPIのマニキュアを買ってみました。

・・・といっても、昨年の話。

ペディキュア用に、バーガンディっぽい色が欲しくなり買ったのが昨年の晩夏。

結局一度も塗らずに1年が経ってしまいました。

さて、サンダルを履く季節になってきたので、これを取り出して塗ってみたんですが、あれ?なんだかいつものOPIと質感が変わってる。

DSCN3018

まぁ、見た目はあまりかわらないんですけど

塗ってみると、いつもよりもドロっとしていて粘り気のある感じです。

OPIは、私がネイリストの学校に通っている頃から自分にフィットしたマニキュアと気づき

検定試験でもOPIを使っていました。

どこが良かったかというと、さらっとした質感でした。

これは、案外好みがあるみたいで、自信満々で皆に勧めたんですが、

それほど同意も得られず。

マニキュアはある程度粘り気のあるものが多いですが、塗っているうちに

乾いてきた部分に凹凸ができたりなど、ムラのある仕上がりになることが多いです。

さらっとしていると、全体に広がりやすく、薄く塗れるので乾きも早いというメリットも。

ですが、今回、粘り気の予想はしていなかったので、塗り始めモタつきました。

ところが、一度塗りで十分なところまで塗れていたんです。

IMG_1097一度で完成!

手にはジェルが付いていて、足しか撮れなくて申し訳ないですが

親指?だけは少し薄い部分に足したものの、あとは一度塗り。

例えばこれがもっともっと薄いピンクとかならありえるけど、この色で一度塗りでOKってすごい。

昔も濃い色は一度塗りで済ませていたのもあったんですが、大きい爪だけは、必ず二度塗りしていました。

うん、やっぱり進化してるのかも。

ただ、さらっとしてるのが好みだっただけに、この変化は今後買うときに迷うかもしれないなぁ。

 

1年放置して、粘り気が出たんじゃない?と思う方もいらっしゃるかもですが、

私が今持っているOPIのマニキュアは15年以上前に買ったものですが、まださらっとしています。

先日ネイリストさんと高いマニキュアって高いようで安いよねって話しました。

OPIのマニキュアって少々値段が高いですが、さすがに15年使えるとしたら、安くないですか?

普通なら開封したら、だんだん揮発していって固まってしまって使い物にならなくなりますよね。

私もそうやって捨ててしまったマニキュアはたくさんあります。

ですが、OPIをはじめ、いくつかのマニキュアは何年経ってもそのままというものもあります。

どうしてそんなに違いがあるのかわかりませんが、それで私はOPI以外買う気にならないんですよねぇ。

あとは、このマニキュアがどのくらいもつか・・・です

OPI NL-W64 We the Female ここで紹介した色

OPIのバーガンディはこんな色

今持っているOPIは、検定赤(検定に使ったやつ)と、濃いピンクで、どちらもペディキュアによく使います。

ペディキュアは、濃い色が可愛いですよね。

薄い色なら、自分の肌と同じ色くらいがステキかも。

濃い色は塗りにくいという人は、赤にキラッキラのラメが入っているのがおすすめ。

少々塗り方が悪くてもアラが目立たないです。

ただ、取るとき若干時間がかかりますが・・・


こんな感じとか

こんな感じです。

赤にも透明感があって、ラメは大きいものです。

意外と夏っぽくって可愛いです。

-パーツケア

Copyright© 美貌記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.