オペラ リップティントとキャンメイク ステイオンバームルージュはどっちが買いか?

IMG_9825

オペラのリップティントは、欲しい欲しいと思いながら、ついに買ったのは半年もそれ以上も経ってからでした。

雑誌ですごい持ち上げ方されてて、やっぱりどうしても欲しくなっちゃって。

でも、なぜ悩んでいたかというと、色が鮮やかな色ばかりだったからです。

染料の色味が赤っぽい鮮やかな色の方がより色落ちしないからかな。

もうちょっと、落ち着いた色味が欲しかったんだけど、そういえば20年くらい前に流行った色落ちしないリップも、ものすごい蛍光色のようなピンクだったよね。

今思い出した。

で、買ったのは02のピンク。一番赤くない色にしました。

これが、かなり落ちない。

ティントといっても、結構あっという間に落ちてしまうものもあるから、半信半疑だったんだけど、ものすごく落ない。

飲みに行っても、全然塗り直ししなくても大丈夫。

これは、作るのをためらうよね。

だって、口紅あんまり使わないよね。

しかも、潤い感もある。

以前の落ちない口紅はものすごく乾燥してたので、これはホントすごいと思った。

で、メイク落としすると綺麗に落ちるんだよね。不思議。

これを使ってみてよかったから、どうしてもキャンメイクのステイオンバームルージュも欲しくなった。

IMG_9797

色は、T04のチョコレートリリーです。

IMG_9802

ステイオンバームルージュも、雑誌でかなり絶賛されていたので、どうしても試したくなって、何度もドラッグストアで試し塗りしていたの。

で、ある日値段を見たら、なんでこんなに試してんの?って思っちゃいました

だって、580円なんだもんね。

リップティントは1,500円だから、少し高いなって思ったんだよね。

十分安いんだけどね。

 

IMG_9805

これが、手につけてみた直後の写真です。

左がオペラで、右がキャンメイクね。

で、

IMG_9812

これが1分くらい経ったかなっていう画像なんですが、どちらも少し色が濃くなってますよね。

リップティントはね、ティント系にありがちな色だなって思います。

可愛いっちゃ可愛いけど、けっこう鮮やかな色ですよね。

それに比べて、ステイオンバームは、チョコレート色そのまま。

このチョコレート色は、唇につけると、自然な赤っぽくなります。

で、これってホントに落ちないの?って思ったんだけど、この色が変色するわけでもなくそのまま残ります。

そのあたりの色味がうまい!って思いました。

なんか、鮮やかな赤とかって、落ちにくい感じがするでしょう。

チョコレート色みたいにくすんでいると、落ちやすく感じてしまうんだよね。

でも、案外ちゃんと残ってる。

どちらかというと、キャンメイクの方が艶がすぐなくなっちゃうかなと思います。

もっと薄い色だったらどうなのかな。

それもそのままの色で落ちにくいんだろうか?とか、またほかの色も買っちゃいたくなってきました。

あと、オペラの方も、限定で少し薄いというか、明るめの色(桜色みたいな)が登場してるので、そちらも欲しくなってます。

でも、付けてみたら、なんか結局同じような色になりそうな予感がしますけどね・・・

opera01

少し淡いね!

オペラ リップティント

キャンメイク ステイオンバームルージュ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る