首のブツブツ、その後・・・

DSCN5092

去年に引き続き、4月の末くらいから、首に謎の湿疹が出て困ってます

→前回の記事はこちら

 

やっぱり実家に帰ると、湿疹が出るんですよね。

街の真ん中のマンションにいると大丈夫。

でも、実家から帰ったとき、湿疹がひどかったので、皮膚科に行ってみました。

病名は、蕁麻疹なんですと。

その先生が言うには、蕁麻疹は食べ物が原因のことはほぼなくて、擦れたりする刺激や、暑さ・寒さ、日光などが原因。

蕁麻疹は出て1時間くらいすると治まるんだけど、かくとただれていつまでも痒いらしいんです。

だから、かかないでって・・・(ムリ)

そして、塗り薬では治らなくて、飲み薬しか効かないんだって。

私が塗り薬で良くなっていたのは、かいたあとのただれの方だったんですね。

でも、ホントかなー?

その後実家に帰ったときは、痒くて夜何度も起きてしまった。

飲み薬飲んでいるから大丈夫かと思って、塗すぐりを持って行かなかったので、もう大変。

フー・・・

その後飲み薬は飲み続けていて、あと3日くらいかな。

それを飲んだら再度皮膚科に行ってきますが、また週末に実家に帰るので、その時にどのくらい痒くなるかだなー・・・

マンションにいれば、痒くならないので、飲み薬飲む理由があるのかって思ってしまうくらい。

でも、効いてることを願ってます。

ですが、実家に帰るときは、絶対塗り薬持っていかなきゃ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る