ベアミネラルで見つけた自分らしさ

DSCN3542

昨日はヘレナとベアのカウンターをはしごしてきました。

ヘレナは昨年末に予約していたマスカラのコフレを取りに。

コブラブラックを買ってきたのですが、これは次回ご紹介します。

ベアミネラルは、ジェルクリーム(CR ティンテッド ジェルクリーム【バニラ】)を買いに行きました。

いろんなブランドのカウンターを巡っていると、ブランドやBAさんによって結構いろいろ違うなぁと思います。

私は、基本何かいいものは買いたい人なので、気の利いた”売り”を待っているんです。

売りつけられたくないからカウンターへはあまり行かないなんて方もいらっしゃるとは思いますけど、私的には、よっしゃこーいよっしゃこーいって感じなんですよね。いつでも。

その時買うか買わないかは、経済状態にもよるので、買えないときは、考えてきますとか、サンプルちょうだいとおねだりしてきます。

 

昨日お会いしたベアのBAさんは、若い女性でしたが、そのへんがとても上手でしたねぇ。

まず、私の肌が乾燥していることを指摘。

自分でもわかっていたので、「そうなんですよねぇ」と軽く流しました。

ベアでは、オイルタイプのクレンジングがあるらしく、これは使うことで角質ケアにもなるんだそうです。

これを使いながら、少し皮膚が硬くなっているところがあるので、スキンケアがしっかりと浸透できない状態なのでは?との説明。

クレンジングは、これ1本でW洗顔する必要がないので、洗い上がりもしっとりなんだそう。

さらに、美容オイルも紹介してくださり、お肌に浸透できるのはオイルしかないので、美容オイルが流行ってるんですよねーって教えてくれました。

オイルはそのまま付けると、メイク前にベタついてしまうため、コットンで化粧水を付けるときに使うといいんだそうです。

DSCN3561

これはちゃっかりサンプルを頂いてきました。

ジェルクリームは、ファンデーションというか、下地にもなるCCみたいな感じかな。

DSCN3554

@コスメで人気があったので、買ってみました。

DSCN3552

専用ブラシ。

手でもつけられるそうです。

ティンテッドとあるように、かなり薄づき。

薄づきのファンデが好きな私も、「薄っ!」って思いました。

軽いつけ心地で、いろんな意味で付けてないような感じw

 

ファンデーションをタッチアップしたときは、だいたいチークやリップなども塗ってもらえるんですが、今回は、あるリップグロスに目が釘付け。

DSCN3558

マーベラス モクシー リップグロスのリングリーダーという色。

何この美しい色は??

試しにつけさせてもらったら、キラキラと輝く細かいラメと、何とも言えない不思議な色味。

色はほとんどつかなくて、こんな紫だから、どちらかというとあまり顔色が良い感じには見えないかもなんですが、軽くリップラインを取るとキレイです。

香りはお約束のバニラっぽい感じで、ミントがスースーするマキシマイザー的な作り。

マキシマイザーよりもスースー感が強いと思います。

ベタつくし、取れやすいけど、すごく気に入った!

モクシーとは、「果敢にも恥じることを恐れず、全精神と情熱を傾けることができる姿勢」のことらしいです。

瞬間的にあなたの唇をふっくらとセクシーに演出し、その仕上がりが長続き。配合されたミネラルと、シアバター・アボカドバター・ムルムルバターといった植物由来成分が潤いを与えます。鮮やかなカラーでラミネートしたようなツヤとサテンのようななめらかなテクスチャー。

 

先日、どの色もイマイチ・・・なんて思いながら買ったコフレドールグラン ルージュエンリッチは、もう母にあげてしまったのに、このグロスの素敵さったら半端ない。

これを買って、私は、トキメキの重要さが身に染みました。

こういうのを集めていくと、自分がなりたい顔になるのかもしれない。

コフレドールグランがダメというのじゃなくて、いかに気に入ったものを買うかということです。

口紅が欲しかったら、デパート中の口紅やグロスを全部見て、コレ!この色すごく素敵~(ウットリ)っていうのを探さなきゃダメなんだなぁって思いました。

そういえば、シャネルの青味ピンクも母にあげてしまったんだよなぁ。

今度からは、ちゃんと自分の心に響くお買い物をしようと思いました。

ベアミネラル

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る