やっぱりハンドクリームはアベンヌだね(b´∀`)ネッ!

DSCN0410

どうしてハンドクリームって家の中で勝手に増殖するんでしょうね?

家の中に置いておいたら、勝手にどんどん増えちゃうんです。

それも、メーカーも香りも全然違うハンドクリームが・・・どんどん(´ω`)

 

今家にあるハンドクリームを使ってしまったらアベンヌを買おうって思っていたんですが、そういう訳で全然減らない。

ということで、家にある全てのハンドクリームを使いきるということは諦めてアベンヌを買ってきました。

アベンヌのハンドクリームは通常1,500円なのですが、DSで900円のスモールタイプを見つけたから買ってみたんです。

1,500円と900円と値段的にたいして変わらないし、たぶん割高だし。

それでも、なんとなく得した気持ちになるのは不思議です。

さらに~

200円のミニミニサイズのも売っていたので買ってみました。

DSCN0415

これはバッグの中に入れて持って歩きます。

 

アベンヌは、フランスの温泉地の名前ですね。

アベンヌの温泉水を使ったコスメで、ハンドクリームは、温泉水とミツロウ、ミネラルオイルなどで作られています。

グリチルリチン酸やビタミンEが配合されているそうで、手荒れを防ぐことができます。

アベンヌのハンドクリームは今まで使った中で一番効果があるハンドクリームで、アベンヌの温泉水のせいなのか、なんだかやたらとスベスベになっちゃいます。

ハンドクリームって、こういっちゃーなんですけど、ほとんど気休めみたいなもんですよね。

あ、化粧品ってだいたいそうですけど。

日々のケアが明日の美肌を生むわけですが・・・

あまりにも即効性がないのも、虚しくなるわけで。

アベンヌのハンドクリームは使えばメキメキと手が綺麗になります。

私はこれを欠かさず使っていた時期があり、自覚はなかったのですが、たくさんの女性から手をスリスリと触られることがありました。

もともと手はキレイな方なので、そんなに気にしていなかったのですが、使わなくなってから、アベンヌのせいだったか・・・と気づきました。

 

最近、ジェルネイルをするようになったので、サボりがちだったハンドケアをかなりせっせとやっています。

家で増殖しているハンドクリームはもちろんですが、夜寝る前は必ずアベンヌ。

やっぱりこれを投入するのとしないのでは雲泥の差です。

アベンヌ ハンドクリーム
 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る